カニ目や修理工具の自作

オールドカメラ修理に必要なのは、マイナスドライバーやカニ目と呼ばれる特殊工具だ!
まず、マイナスドライバーだが、時計修理用のドライバーセットが本来なら良いのだが、買うとカメラが買える位高い!
なので、私はANEXの精密ドライバーを加工して使ってる。
ドライバーの加工とは、マイナスドライバーを良く見て頂きたいのだが、マイナスドライバーは大体が先から柄に向かって太くなり、傾斜している。
これではマイナスネジの溝とマイナスドライバーの接触面が一部しか当たらず、ネジを舐める事が多い!
そこで、既存のマイナスドライバーの先端と同じ厚さに削り平坦にしてネジの溝に当たる面積を増やしてやり均等に力が加わる様にしてやる。
コレを幅や柄の太さなどを変えた物を数本作れば大体のカメラに対応出来る。
私の場合は、ドライバーを削った後に焼きを入れて、油でジュっと冷やしてやる。

カニ目も然り!
Cリングプライヤーや罫書きコンパス、ラジオペンチ等を加工して作る。
大体がカメラのカニ目穴に合わせて作製する。

カニ目の作製やドライバー作製で検索されて来られた方で作製風景が見たいと要望が有るなら、作製風景をアップ致します。
また、他に要望が有れば承りますよ!
[PR]
by alphonse0916 | 2013-04-24 07:37


フィルムカメラが三度の飯よりも好きに成ったオヤジが、自作中判カメラを作成した写真を公開するブログです。 http://mintj.com/?mdc=991&afguid=2ux2g3ymotueq1zwe2x2bya8h4


by 鬼平支店長

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
フィルム
カメラレストア
現像
自作カメラ
中判カメラ
35mmカメラ
DIY
KIEV
日記
iPhone
未分類

以前の記事

2015年 09月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 03月

フォロー中のブログ

中尾歯科医院院長ブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

ロレックス シードウェラー ..
at 2015-09-28 11:55
失意中
at 2015-02-06 08:08
LEICA CLジャンク活用法
at 2014-12-31 01:09
ファクトレンダー35mmF2..
at 2014-10-06 10:38
ios7.12脱獄
at 2014-08-07 00:02

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
カメラ

画像一覧